antlers_emblem_02











大変遅ればせながら、12/3の分

12/3。
“2023 J1リーグ 第34節”
聖地カシマでの横浜FC戦
結果は2-1で勝利
完封は逃したものの、
リーグ戦,7試合ぶりの勝利を収めた

今日も感想のみ書いていきます
出場メンバー,試合経過等は、
オフィシャルHPをご参照ください
マッチレビュー

スンテは控え
怪我が心配だった郁万はスタメン
ピトゥカもスタメン
柊生がリーグ戦,初スタメン
特別な思いを胸に秘め試合開始

前半18分
相手のミスを見逃さず、
海舟がボールを奪い前線へ
左に出して柊生がシュート
このシュートは相手の好守に阻まれるが、
こぼれ球を優磨が押し込み先制

さらに前半41分
左サイドに抜け出した柊生が、
グラウンダーのクロス
ファーのマツが押し込み2点目

後半5分
優磨のヘディングシュートがポスト直撃。
こぼれ球をピトゥカが左足一閃
豪快に突き刺すが、
VARでゴール取り消し。
残念・・・

後半18分
ゴラッソで1点を返されるが、
リードを守り切った鹿島の選手たち
2-1で勝利
スンテの出番はなかった

まず横浜FCについて。
我々が勝利を収めたことで、
J2降格が決定。
選手,スタッフ,サポの皆さん、
悔しい思いをしているだろう。
伊藤翔も悔しいだろうな・・・
来季好成績を収め、
J1の舞台でまた戦えることを願っています。
頑張ってください

さて我らが鹿島について
ピトゥカは最後までカッコ良かった
中盤での存在感は絶大
来季一緒に戦えないのが本当に残念
一緒にタイトル獲りたかった

LIXIL賞は柊生
プロ初ゴールはおあずけとなったが、
見事な活躍
来季の覚醒を期待したい

後半38分から途中出場したタロウ
今季も不本意なシーズン。
来季こそは復活を
ぜひとも頑張ってもらいたい

試合終了後に最終戦のセレモニー
優磨の悔しさ溢れる挨拶の後、
岩政監督が挨拶。
その内容は、
別れを示唆するような内容。
今後の発表を待ちたい。

そしてスンテの引退セレモニー
家族から花束を贈呈され、
嬉しそうなスンテの姿
そしてスンテの挨拶
涙を堪え切れなかった
スンテには感謝しかない
本当にありがとう
お疲れ様でした

2023シーズン終了
残念ながら今季も無冠。
ZICOはどう感じているかな。
これから様々な発表があるだろう。
悲しい発表もあるかもしれない。
心の準備をしておこう。

最後に選手,スタッフ、
聖地カシマの鹿サポの皆さん、
寒い中お疲れ様でした

各地の鹿サポの皆さんも、
お疲れ様でした

A.K君もお疲れ様
T.A君&S.A君もお疲れ様
Yさんもお疲れ様
M.S君&T.K君もお疲れ様
H.H君もお疲れ様
R.W君もお疲れ様
Y.S君もお疲れ様

皆、ありがとう

来季こそはタイトルを獲ろう

【了】

いつも応援をしていただき、
誠にありがとうございますm(_ _)m
お手数ではございますが、
以下のバナー
もしくはTOPページ左上のバナーを、
それぞれ一日1回“click”
していただければ幸いです
皆様のclickが励みになります
皆様の清き1-click×3を、
ぜひよろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
Please click here!!


人気ブログランキングへ
Please click here!!


FC2ブログランキングへ
Please click here!!